ほのぼの漫画の「おじさまと猫」を読んでみたので感想とレビュー!

あかしろ
あかしろ

皆さんこんにちは!

今回は、以前より私、あかしろが読みたかった「おじさまと猫」をやっと読むことが出来たので感想を書いていきたいと思います!

おじさまと猫について

原作

桜井 海

あらすじ

ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。

日に日に値段が下げられ、見向きもされず、諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。

彼が告げた言葉とは・・・

「私がほしくなったのです。」

これは誰かに愛されたかった猫とおじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。

価格

815円+税(巻によって多少の誤差があります)

現在発売されいる巻数

現在発売されているのは、1~5巻まで発売されています。

おじさまと猫のココがすごい!

絵が可愛い、とても見やすい

この漫画を読んでみて最初に思うことは、おそらく絵が繊細や可愛いといった事だと思います。

最初私がこの漫画を読んでいたときは、なんて分かりやすい絵なのだろうと思いました。

そして何より、おじさまに買われた猫の「ふくまる」の絵が愛くるしい!

登場人物1人1人にキャラがたっている!

最初の一巻目を読んだときは、おじさまと猫の日常生活が描かれていたのですが、巻が進むにつれておじさまの職場の人間、ペットショップの店員さん、おじさまの親友などの事がちゃんと描かれているためストーリーが面白くなっています!

細かいところまで描かれている

少しネタバレになってしまうのですが、例に挙げるとおじさまが家で仕事をしている場面があるのですが、おじさまが作業している途中でふくまるが来ると作業を中断してもふもふしてしまうというような日常の細かいところまで描かれているので、どれだけふくまるがおじさまに愛されているのかが分かります。

登場人物の過去が描かれてる

登場人物の過去が描かれていることで、その人間がどのような人間なのかや、性格、人生背景などが分かり、ストーリーに磨きがかかっています!

これは、人間だけでなく、登場する猫たちもどのような経緯でペットショップで売られていたのかなども描かれています。

これらを知ってから、同じ話を読むのとでは、ストーリーの重みが変わってくるので読んでいて楽しいです。

ふくまるの猫の種類について

エキゾチックショートヘア

ふくまるはエキゾチックショートヘアだと物語中で解説されています。

リアルなエキゾチックショートヘアの猫がこちら

Amebaブログ、azukiさんのサイトから引用

こちらの猫ちゃんを見たいという人へエキゾチックショートヘアのブログをやっているazukiさんのリンクを貼って置きます!

エキゾチックにやられっぱなしへ

そしてこちらがふくまるです。

タカラトミーモール公式ショッピングより引用

とても似ていますよね(笑)

特に口元が!

無料で読みたい方へ

おじさまと猫は、現在ガンガンonlineというアプリで無料で読むことが出来ますので、そちらにアクセスしてみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

おじさまと猫は、SNS発の作品となっているためファンの方がとても多いのではないでしょうか!

作者の桜井海先生の絵は本当に上手なので、他の作品も是非読んでみてほしいと思います!

この漫画は、普通の漫画よりも少しだけお高くなっていますが、それだけ払う価値があり、買って損はさせない作品となっているので、是非とも買って読んでみてほしいです!

130万部を突破していることから、すでに人気がある作品なので、アニメ化なんかしたらとても素敵だと思います!

では、今回はこの辺で!

記事を読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました